街コン

街コンでのLINE(ライン)はその場で送ろう・毎日続けるコツ【例文】

街コンに参加して必ずといっていいほど、行うことが「LINE(ライン)の交換」です。

今回は街コンで異性とラインの交換をする際の注意点と、その後のラインの内容、毎日続けるコツについてお話していきます😉✨

ここで分かること
  • 街コンでのLINE(ライン)の最初のメッセージは「その場で」送ろう
  • スタンプでも文章でもOK
  • その後のLINE(ライン)では、街コンで話したことや仕事、趣味について話してみると◎
  • とにかく質問する姿勢が大事

それでは最後までご覧ください♡

街コンでのLINE(ライン)の最初のメッセージはその場で送ろう

まず皆さんに覚えておいてもらいたいことは、街コンで異性とラインの交換をしたら「まずその場で送ること」です。

どういう内容を送るのか

メッセージの内容は簡単にスタンプでも、文章でもアリだと私は考えます👌

街コン中に送ることになるので、簡単に送っておきましょう。

なぜその場で送るのか

なぜその場でラインを送った方が良いのかというと、顔と名前を一致させるためです。

街コンでは私の経験上、参加した異性全員とラインの交換をすることもあります。

もし異性が10人参加して、全員とラインの交換をした場合、顔と名前が一致しないことはよくあります。

そういったことを防ぐために、ラインはその場で1通目を送ってみましょう👌✨

街コンで出会った異性と毎日LINE(ライン)を続けるコツは?例文あり

次に、街コンで出会いライン交換した異性と、毎日ラインの交換を続けるコツを解説していきます。

街コンで話したことをネタにする

まずは、街コンで話したことをメッセージのネタにしてみましょう😃

例えば、街コンでお互いの好きなことを話した場合は、それをネタにして話を展開させてみましょう!

仕事・趣味について話してみる

そして、お互いの仕事や趣味について話すのもアリだと考えます。

理由としては、仕事や趣味について話すことで、お互いのことをより深く知ることができるからです😀

具体的な例文はこれ!

具体的な例文はこれです!

①街コンで話したことをネタにする場合

②仕事について聞いてみる場合

とにかく沢山質問してみる

そして大事なことは、とにかく質問してみることです!

質問をすることで相手のことがよく分かりますし、相手にも「自分はこういう人だよ!」ということが伝えられると思います😋✨

街コンでのLINE(ライン)・まとめ

以上が、街コンでのLINE(ライン)の最初のメッセージやその後についてでした

皆さんもぜひ参考にしてみてください♡

ABOUT ME
mitsuna
mitsuna
恋多きアラサー女。 フリーライター、お花、フィギュアスケート。