マッチングアプリ

マッチングアプリのpairsってどうなの?使い方と料金、口コミと恋人の作り方

マッチングアプリのpairsを使ってみたいけど、使い方がイマイチ分からないな…料金や口コミも知りたいし、実際に恋人も作りたい…

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • マッチングアプリpairsの使い方
  • マッチングアプリpairsの料金
  • マッチングアプリpairsの口コミ
  • マッチングアプリpairsでの恋人の作り方の工夫

マッチングアプリpairsの使い方

まずは、マッチングアプリpairsの使い方をお伝えしていきます。

登録しよう

初めに、facebookやメールアドレスなどで登録していきます。

安心してください
  • facebookで登録する場合、一切投稿はされないので、安心してください。

ニックネーム・性別・生年月日・住まいを入力する

次に、あなたのニックネームと性別、生年月日、住まいを入力します。

ニックネームと住まいは後程変更できます。

身長・仕事・お休みなどそのほかの情報を入力する

次に、身長・仕事・お休み・一緒に住んでいる人・結婚歴・結婚するならいつ頃がいいか・タバコを吸うか・相手は何歳以上、何歳以下がいいか、について入力します。

身長とお仕事、お休み、一緒に住んでいる人、結婚歴、タバコについては後程、変更できます。

また、相手の年齢についても、「さがす」で自由に変更できるので、安心してください。

位置情報をオンにするか、後で登録するかを選択する

次に、位置情報について選択していきます。

どこに住んでいる相手がよいかを入力する

次に、相手はどこに住んでいる人がよいかについて、選択していきます。

こちらも「さがす」で自由に変更できます。

プロフィール写真を登録する

そして、プロフィール写真を登録します。

プロフィール写真の良い例・悪い例はのちほどご紹介していきます。

自己紹介文を完成させる

次に自己紹介文(自由記述欄)を完成させましょう。

自己紹介文の書き方ものちほど解説していきます。

詳細プロフィールを完成させよう

そして、最後に残りの詳細プロフィールを完成させましょう。

体型スリム・やや細め・普通・グラマー・筋肉質・ややぽっちゃり・ぽっちゃり
血液型A型・B型・O型・AB型
出身地日本(47都道府県)・海外
学歴短大/専門学校/高専卒・高卒・大学卒・大学院卒・その他
お酒飲まない・飲む・ときどき飲む
兄弟姉妹長女・次女・三女・長男・次男・三男・その他・一人っ子
国籍日本など
話せる言語日本語・英語など
学校名自由入力
職業名自由入力
年収200万円未満・200万円以上~400万円未満・400万円以上~600万円未満・600万円以上~800万円未満・800万円以上~1000万円未満・1000万円以上~1500万円未満・1500万円以上~2000万円未満・2000万円以上~3000万円未満・3000万円以上
子供は欲しいか子供は欲しくない・子供は欲しい・わからない・相手と相談して決める
家事・育児積極的に参加したい・できれば参加したい・できれば相手に任せたい・相手に任せたい・二人でシェアしたい
出会うまでの希望マッチング後にまず会いたい・気が合えば会いたい・メッセージを重ねてから会いたい
初回デート費用男性/女性がすべて払う・男性/女性が多めに払う・割り勘・持っている方が払う・相手と相談して決める
性格タイプ優しい・素直・決断力があるなど、自由に選択
社交性大人数が好き・少人数が好き・一人が好き・すぐに仲良くなる・徐々に仲良くなる
好きなこと・趣味自由入力
子供の有無なし・同居中・別居中

「わたしの大切な価値観」を入力しよう

最後に、「わたしの大切な価値観」を選択しましょう。

最高3つまで入力できます。

マッチングアプリpairsの料金

次に、皆さんが気になる料金について解説していきます。

pairsの有料会員の料金は3つに区分されています。

料金クレジットカードApple IDGoogle Play
1か月3,590円4,100円4,100円
3か月6,450円7,680円8,800円
6か月9,780円11,940円12,800円
12か月14,400円19,800円18,800円

上記のように、クレジットカード払いが一番お得になっています。

さらに、女性はレディースオプションを利用できます。

  • メッセージの既読・未読がわかる
  • オンライン表示を隠せる
  • 絞り込み検索(人気急上昇中の相手・メッセージ好きの相手)ができる
  • いいねが毎月+20付与される
  • 1通目のメッセージの審査が優先される

Apple IDでの決済の場合、1か月1,950円となっています。

マッチングアプリpairsの口コミ

それでは次に、私がマッチングアプリpairsを利用してみた感想をお話ししていきます。

女性なら無料でも充分楽しめる

女性であればメッセージの交換など、無料でも充分に楽しめると思います。

私は無料会員で、今彼と出会う前に何人かの男性と実際にお会いしてきました。

確かに、先ほどもお話ししたレディースオプションの方がよりストレスなく楽しめるとは思いますが、無料でも充分すぎるぐらい充分です。

女性であれば、まず1か月ぐらいは無料会員で始めてみることをおすすめします。

検索機能が豊富

そして私が感じたpairsの良いところは、「検索機能が豊富」であることです。

お相手を現在地からの距離から探すこともできます。

この機能はおそらく最近になって出てきた機能かと思います。

フリーワードで検索できるのもpairsの面白いところだなと感じます。

コミュニティがたくさんある

さらに、コミュニティもたくさんあるのも良いところだと思っています。

なぜなら、コミュニティのカテゴリーが豊富だからです。

音楽、映画、芸能人・テレビ、ゲーム、本・マンガ、アート、スポーツ、車・バイク、旅行、ホーム・DIY、動物・ペット、PC/インターネット、ファッション、グルメ・お酒、占い、趣味全般、恋愛・結婚、心と身体、生活、美容・健康、家事・育児、地域、学校、会社・団体、職業・資格、研究・学問、ビジネス・経済

今なら(2月22日現在)「一緒にお花見行く人見つけたい」というコミュニティにも参加できます。

なお、pairsも含めたおすすめのマッチングアプリの特集については「おすすめのマッチングアプリランキング17選!人気アプリを徹底比較して紹介」をご覧ください!

マッチングアプリpairsでの恋人の作り方の工夫

最後に、マッチングアプリpairsでの恋人の作り方の工夫を伝授していきたいと思います。

その季節のコミュニティに入る

先ほどもお伝えしたように、pairsにはたくさんのコミュニティがあります。

その季節のコミュニティだと、多くの異性が参加しています。

例えば、冬だったら「イルミネーションを一緒に見たい」などといったコミュニティがあります。

冬だったらそういったコミュニティに入っておくことで、男性への接点を多くすることができます。

なので、コミュニティには積極的に参加しましょう。

写真を工夫する【良い例・悪い例あり】

次に、プロフィールの写真を工夫してみましょう。

写真は異性が最初に目につくものなので、はっきり顔や体全体が見えるものを登録しましょう。

注意点!
  • 写真がないもの、風景やモノなどはそもそも「いいね」が来ないのでやめましょう。
  • 「あとで送ります」もいいねが来づらいのでやめておいた方が◎

自己紹介文を完成させよう

次に、自己紹介文を完成させましょう。

自己紹介文で絶対に入れるべき内容はこちらです☟

  • 挨拶→はじめまして、こんにちは など
  • 名前→ニックネームで◎
  • 住んでいる場所
  • 仕事の内容→できるだけ詳しく書きましょう
  • 感謝の言葉→ご覧いただきありがとうございます など

相手が、自己紹介文を見ただけであなたがどんな人だか分かるようにしておくことがポイントです

メッセージ付きいいねを積極的に送る

さらに、「メッセージ付きいいね」を積極的に送ってみましょう。

「メッセージ付きいいね」とは200文字以下のメッセージを付けていいねを送ることができるものです(真ん中のボタン)。

私もpairsを利用していた頃、メッセージ付きいいねを何通かもらっていましたが、普通のいいねよりも特別感があり、「いいねを送り返そう!」と感じていました。

相手に自分のことを見てもらいたい!と思ったら、メッセージ付きいいねを積極的に送ってみましょう。

メッセージは丁寧な文章を送る・続くように努力する

マッチング後、メッセージのやり取りとなったら、メッセージは丁寧な文章を送り、続かせる努力しましょう。

最初のメッセージには、必ず挨拶・名前・感謝の言葉を入れましょう。

メッセージでは「プロフィールを見て気になったことを質問する」ことで続かせることができます。

関連記事☞【例文付きで徹底解説】失敗しない!マッチングアプリのメッセージの始め方

【例文あり】マッチングアプリのメッセージが続きやすい話題4選・攻略法

まとめ

以上が、マッチングアプリpairsの使い方と料金、口コミと恋人の作り方の工夫についてでした。

ぜひ参考にしてみてください♡

ABOUT ME
mitsuna
mitsuna
恋多きアラサー女。 フリーライター、お花、フィギュアスケート。